I・K

私は栄養士として、栄養指導をはじめ、多くの患者さん、スタッフとのふれあいにより、大きく成長させていただいていると感じています。

これからも信頼される栄養士になれるよう頑張っていこうと思います。